StrongWings & YUUKA & MAYA の 冒険日記。

2012年にヒーリングセラピストのYUUKAが旅をしたインドで出会った、StrongWingsくんはトルコ人のライトワーカー。ソウルメイトを探す旅に出ていたWingsくんが、2008年にトルコで出版した小説gaak ve baap で、着物を着たシャーマニックな女性に会い、その人がソウルメイトである。という小説で、まやのことも書き記されている。そんなこんなで、ソウルメイトであると、出会ったのだが、人生はフローである。というのが私達のテーマでその日の瞬間を大切にしている。その日が光だと毎日は楽しく冒険である

カッパドキアの旅 ❷



カッパドキアラテン語Cappadocia)はトルコ中央アナトリアの歴史的地域、あるいはアンカラの南東にあるアナトリア高原の火山によってできた大地をいう。




とのこと。

いやすごいですよ。

早朝長距離バスで到着して。

ホテルにチェックインしたら

早速、レンタカーでツアーを開始しました。



45TR  2250縁

で、外国人は、すべてのミュージアム3日間見放題チケットが買えます。





f:id:starchild910:20150802235303j:plain


f:id:starchild910:20150802234821j:plain



f:id:starchild910:20150802233940j:plain


チャウシン 

地震で、強制移動させられた村跡に保存状態の良いフレスコ画がある。






続いてゼルヴェ。

f:id:starchild910:20150803000539j:plain

つまりは、普通の村だったわけですが、

このように、

岩に穴を掘って住んでます。

協会や、ワインを作る場所など。

いろいろあります。

二階三階まであったり、

壁から登れるようになっていたり。


f:id:starchild910:20150802235923j:plain



f:id:starchild910:20150803000215j:plain





すごく広いんですよ。

ゼルヴェ村以外にもカッパドキアは、全部こんな。



f:id:starchild910:20150803000838j:plain




続いてアヴァノス

この村は陶器の町。70パーセントが陶器の職らしい。

割れてしまうことを警戒して、あまり手が出せないけど、ステキな陶器いっぱい。



早速?陶器ずくり体験。


f:id:starchild910:20150803001148j:plain



f:id:starchild910:20150803001344j:plain



ワインも有名な土地です。

オーガニックなワイン。甘いワイン。

いろいろ。


f:id:starchild910:20150803002144j:plain


ふだんお酒のまないけど、

せっかくなので、

オーガニックワインを購入。

25TL

1250縁

f:id:starchild910:20150803002258j:plain

酒蔵の主人。





広告を非表示にする