StrongWings & YUUKA & MAYA の 冒険日記。

2012年にヒーリングセラピストのYUUKAが旅をしたインドで出会った、StrongWingsくんはトルコ人のライトワーカー。ソウルメイトを探す旅に出ていたWingsくんが、2008年にトルコで出版した小説gaak ve baap で、着物を着たシャーマニックな女性に会い、その人がソウルメイトである。という小説で、まやのことも書き記されている。そんなこんなで、ソウルメイトであると、出会ったのだが、人生はフローである。というのが私達のテーマでその日の瞬間を大切にしている。その日が光だと毎日は楽しく冒険である

8月8日のライオンゲート。

2015年 を全部たすと8
8月8日も、8。
8月8日は、シリウスとのコネクションな日だそうで、
しかし
8 8 8
と3つ。

こんな8が続く日は、まれだそうで、
すごい高いエネルギーゲートが開く日だそう。


そんなさなか、ホテルを経営している、お友達のトプラックさんが、ホテルを売りたいらしく、
今日そのバイヤーさんが来るので、
いかにも売れてる感じに見せるため、
サクラになりに泊まりに来て。
とのこと。



軽く
請け負ったのは、いいが、よく考えると彼の嘘に加担することに、なるのではないか。
と思い始めてきた。


こういう細かい嘘って、まあぜんぜん平気なように見えるけど、すごく、シャドーを作るんですよね。
でも気にならない人からするとなんで?
みたいな。

スタッフさんや、トプラックさん本人にも、イスタンブールから来たように、嘘ついてほしいと言われたんだけど、ウィングスくん、
嘘はつけないから、彼らが絶対話しかけないような位置にテーブルや部屋を配置してほしいと頼みました。



f:id:starchild910:20150809051800j:plain

特別にベジタリアンフードを作ってくれました。


このトプラックさんは、本業は、俳優さんで、ほんとテレビとか、つけてると出てるみたいな感じなんだけど、思考回路?がわたしたちとぜんぜん違って、オーガニックファームのホテルを経営していたんだけど、副業で。
でも1年で売るそうで、
土地をまず安くかって、ホテルを、建てて、
経営1年して、売ると四倍ぐらいの、値段で売れるらしく、ほんと金持ちの、ゲームだよね。


まあそれはさておき、嘘から逃れたわたしたちは、8ゲートの日を楽しむことに。

深夜星空を楽しんで
朝6時に、起きて瞑想。



f:id:starchild910:20150809054657j:plain

f:id:starchild910:20150809054836j:plain

瞑想していたら、ライオンゲートというだけあって力ず良いエネルギーが入ってきました。
丹田パワーというか。

その己の道を曲げず、しかも、ほかの人も折らない。まるで、昨日のトプラックさんと自分たちの体験なようだなと。

そしてやたら細胞が活性化されている。



オーガニックファームなだけあって葡萄がおいしそう。

f:id:starchild910:20150809055321j:plain




f:id:starchild910:20150809055450j:plain



トルコってほぼ自給自足できる国土と気候なので

基本ノンビリしていますが、

アルガンオイルとか、トルコローズウォーターとかだけで、肌のお手入れをしていたら、最近肌つやが、異様に良くなってきたような、!?



f:id:starchild910:20150809055603j:plain

もしかしたら笑いもイリュージョンなのかなわたしは、写真を撮られると、ちっとも笑ってないな。















広告を非表示にする