StrongWings & YUUKA & MAYA の 冒険日記。

2012年にヒーリングセラピストのYUUKAが旅をしたインドで出会った、StrongWingsくんはトルコ人のライトワーカー。ソウルメイトを探す旅に出ていたWingsくんが、2008年にトルコで出版した小説gaak ve baap で、着物を着たシャーマニックな女性に会い、その人がソウルメイトである。という小説で、まやのことも書き記されている。そんなこんなで、ソウルメイトであると、出会ったのだが、人生はフローである。というのが私達のテーマでその日の瞬間を大切にしている。その日が光だと毎日は楽しく冒険である

大統領選挙

今日は、大統領選挙です。



トルコは、今年最も寒い国となると、NASAが発表。

全然冬服ないんですけど。



地球上が実はものすごく危機的状況であると、感じられる冬になりそうです。

ほんとに地球全体が一致団結して、クリアな地球にしよう!

と決めれば5年ぐらいで、また回復しそうでが、







f:id:starchild910:20151101164358j:plain



ウィングスくんは、海外に籍があるので空港で事前投票。




なにしろ、デモやシリア問題や、

政府がめちゃめちゃに国民のお金を取るので、

今日の投票も、平気で盗まれたりするので、

沢山のボランティアスタッフが、終始監視したり、

この5日間、国民が休日になって、トルコ人が旅行に行ったら、

投票できないので、大型連休を作られたり、



昨日は、ウルグアイから元大統領がやってきて、

もしお金持ちになりたいなら、ビジネスマンになれ!

政府にはいるということは、国民のために働くということであり、

ウルグアイの元大統領は、政府から自分に来たお金は、すべて貧しい人に分け、

車も、政府から支給された車を使わず、

トルコにも、三等ホテルに泊まったそう。




昨日は、私たちもソウルギャザリングがあり、

私たちもできる限り、トルコのエネルギーをあげようと、

頑張ったのだけど、

f:id:starchild910:20151101171622j:plain


ウィングスくんが、今日の選挙についてカードをひくと、

変容がおこり、ここからトルコは、完成に向かい、生まれ変わるとでている。




トルコは、レプタリアンと言われる地球外生物が多く降り立った土地であり、

エデンの園も、沢山の女神もトルコにいて、シリアは、もっとも地球で豊かな土地である。

と言われている。


ほんと今こそ、このレプタリアン。地球の闇のエネルギーをくつがえす時なんではないのか。


f:id:starchild910:20151101172151j:plain



昨日は、タクシィム広場にあるアタトゥルク(トルコを作った人でとても公平な人であった。)

に、なんかスピリットが宿っているように見えた。


広告を非表示にする