読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

StrongWings & YUUKA & MAYA の 冒険日記。

2012年にヒーリングセラピストのYUUKAが旅をしたインドで出会った、StrongWingsくんはトルコ人のライトワーカー。ソウルメイトを探す旅に出ていたWingsくんが、2008年にトルコで出版した小説gaak ve baap で、着物を着たシャーマニックな女性に会い、その人がソウルメイトである。という小説で、まやのことも書き記されている。そんなこんなで、ソウルメイトであると、出会ったのだが、人生はフローである。というのが私達のテーマでその日の瞬間を大切にしている。その日が光だと毎日は楽しく冒険である

アンカラ セルジュック イズミル の旅。 ❶ アンカラ編

旅の準備。



イスタンブールでは空前の忙しさ、

ギリギリまでヒーリングセッションをやらさせて

もらって夜行の便でアンカラへ行きます。

5、6時間ぐらい。




f:id:starchild910:20160331193707j:plain




3月21日の春分の日に、アンカラでソウルギャザリングをやらさせてもらうことになって、


今週からいよいよアースチャクラや、ツインフレームの仕事が本格化するという、大天使ミカエルのチャネリングがあって、私たちも、やや興奮ぎみ、



前回アンカラでソウルギャザリングをやらさせてもらった時にアースチャクラクリーニングの啓示?がきて、その光がどこか調べてみたらなんと、アタトゥルクのお墓だったのです。

(アタトゥルクとは独立戦争でトルコを勝利に導き、トルコ共和国を作ったいわばトルコの父)




アンカラは最近3回も爆弾テロがあって、怖がっています。

そんな中アンカラへ行くのかと、みんなビックリですが、

アンカラへ向かいます。




早朝アンカラへ着、

早速アタトゥルクのお墓へ。

アンカラが見渡せる非常に美しい丘にあります。




f:id:starchild910:20160331194455j:plain


雨です。

f:id:starchild910:20160331194844j:plain



f:id:starchild910:20160331195011j:plain



すごいです。

ここがアタトゥルクのお墓です。


f:id:starchild910:20160331195147j:plain


f:id:starchild910:20160331195304j:plain



そんな中アタトゥルクのお墓訪問中に

なんとイスタンブールの、タクシム、

つまり私たちの家の近所で爆弾テロがあったとのニュースが入ります。


http://youtu.be/SwaXT54cMws










広告を非表示にする