読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

StrongWings & YUUKA & MAYA の 冒険日記。

2012年にヒーリングセラピストのYUUKAが旅をしたインドで出会った、StrongWingsくんはトルコ人のライトワーカー。ソウルメイトを探す旅に出ていたWingsくんが、2008年にトルコで出版した小説gaak ve baap で、着物を着たシャーマニックな女性に会い、その人がソウルメイトである。という小説で、まやのことも書き記されている。そんなこんなで、ソウルメイトであると、出会ったのだが、人生はフローである。というのが私達のテーマでその日の瞬間を大切にしている。その日が光だと毎日は楽しく冒険である

ジョーンオブゴット。❶

まずこの旅で、日本人の方に紹介したいのが、ジョーンオブゴット。

ジョーンオブゴットは、日本人にそんなに知られてないと思うのだけど、不治の病の方はなにをさておいても、絶対行ったほうがいいと思う。

もしくはなにをやっても全然解決しない問題がある方など。



ジョーンは、アバディアーナという、ブラジリアからバスで2、3時間のところにいて、

もう街全体が彼と共に働くスピリットで溢れており、街もクリスタルのボルテックスの上にある。


f:id:starchild910:20170401015156j:plain

サンパウロからブラジリアの航空券を買ったら、早朝すぎて、夜中から空港に行くことに。

空港泊。


アバディアーナに行く道があまり紹介されておらず、ブラジリアの空港でアバディアーナというと、二回乗り換えてバスで2、3時間でいけた。




アバディアーナは、インターネットで、調べると

高めホテルしかでてこないので予約なしで行くことに、


フラフラしながら、アバディアーナに到着すると、チャイニーズ系アメリカ人ノーラにいきなり出会い。

彼女が、素晴らしいゲストハウスを紹介してくれる。

Buddha house

オーナーが中国人で、Buddhaに祈りを捧げており

ゲストは100パーセントスピリットサーチャーで、50レアル1泊。

朝5レアル  昼10レアル  夜10レアル

ベジタリアンの食事が、

食べられる。

キッチンもあり自炊も可能。

f:id:starchild910:20170402210052j:plain

集まっている人たちもpeacefulな人たちばかり。





f:id:starchild910:20170401015857j:plain

いきなり素晴らしいゲストハウスに着いた!



そして、水木金に、ジョーンはカーサという聖なる彼の場所で2000人訪れるクライアントを毎日見る。


盲目の人や

癌や、歩けない人など一瞬で良くなる人も多数!


ノーラが金曜日なのでジョーンに会いに行こう!

といってくれいきなりジョーンに会いに行くことに。

一番右がジョーンです。


f:id:starchild910:20170401015503j:plain



この日はとりあえずジョーンに祝福してもらえるようお願いすることに。


(願い事を3つリクエストできる)



ジョーンオブゴットを詳しく説明している

日本語のホームページです。

http://john-of-god-casa.info/About_Casa.html





広告を非表示にする