StrongWings & YUUKA & MAYA の 冒険日記。

2012年にヒーリングセラピストのYUUKAが旅をしたインドで出会った、StrongWingsくんはトルコ人のライトワーカー。ソウルメイトを探す旅に出ていたWingsくんが、2008年にトルコで出版した小説gaak ve baap で、着物を着たシャーマニックな女性に会い、その人がソウルメイトである。という小説で、まやのことも書き記されている。そんなこんなで、ソウルメイトであると、出会ったのだが、人生はフローである。というのが私達のテーマでその日の瞬間を大切にしている。その日が光だと毎日は楽しく冒険である

ボリビア 世界第3位標高の高い町 ポトシ ➋



f:id:starchild910:20170616115946j:plain



YUUKAは裕夏と書くので、私は相当冬が苦手なんですが、標高4090メートルの町だよ。



信じられますか。

富士山より高いんだよ。




f:id:starchild910:20170616114454j:plain



f:id:starchild910:20170616114828j:plain

こんな感じです。





ポトシは、けっこう美味しいベジタリアン

お店があって、通いました。





ゲストハウスの屋上からの眺めが凄い。

f:id:starchild910:20170616115107j:plain




この屋上に小さなキッチンがあって、寒さの中夕飯を作ったり。 

洗濯をしたり。

しかし水ですよ。温かいお湯というか、

水が少し温かいような、、

ぐらいなシャワーばかりなボリビア

日本だとあたりまえに毎日たっぷりなお湯に浸かれるから、凄いよね。

トルコイスタンブール生活もイスタンブールは水不足なのでそんな贅沢にお風呂は入れません。





コンパニーア.デ.ヘスス

という宿です。

3人で90ボリでした。(1500縁ぐらい?一泊) 

どうやら、ボリビア、どんなに寒くてもストーブとかないらしく、ほんと寒いよ。




f:id:starchild910:20170616115153j:plain


f:id:starchild910:20170616115313j:plain

3日後あたりから元気になってきて、ポトシを楽しめるようになってきました。





ポトシの町で爪切りとか、

なくなってしまったものを購入。

まやちゃんボニート!(かわいい!)

とかいわれておばちゃんに抱きつかれる。



f:id:starchild910:20170616115455j:plain 




そしていよいよウユニ塩湖に行きます。

ポトシからは、30ボリです。

バスで、6時間ぐらいみたいだけど、ボリビアのバスはけっこう快適です。


道も快適です。

f:id:starchild910:20170616122213j:plain



私たちの場合大抵予約しないで、バス停に行って乗れるバスに乗っています。