StrongWings & YUUKA & MAYA のミラクルな旅。

2012年にヒーリングセラピストのYUUKAが旅をしたインドで出会った、StrongWingsくんはトルコ人のライトワーカー。ソウルメイトを探す旅に出ていたWingsくんが、2008年にトルコで出版した小説gaak ve baap で、着物を着たシャーマニックな女性に会い、その人がソウルメイトである。という小説で、まやのことも書き記されている。そんなこんなで、ソウルメイトであると、出会ったのだが、人生はフローである。というのが私達のテーマでその日の瞬間を大切にしている。その日が光だと毎日は楽しく冒険である

こんなに社会状況が揺れていますが、旅に出ます。

 トルコはさらに経済状況が深刻化してきました。

ガソリンが3.5倍。 電気に関しては10倍。

マヤちゃんの学校の学費も1.5倍。

電気は、イメージとしては、毎月5000円払っていたとしたら、5万円になった。

みたいなイメージでしょうか。

トルコでは、電気代を払わないというデモを始めよう。

という声が上がっています。

しかしまだこれは、始まったばかり。と言われていますので、これからどうなるんだろうなー。という緊迫した状況でもあります。

 

f:id:starchild910:20220214193726j:plain

 

 

そんなさなかまやちゃんは冬休み。

2週間あります。まやちゃんはマスクをしないデモを始めたので、週2日学校に行っています。

実際トルコではすでに人権権利によってマスク否定することは裁判で勝ち始めていますので、

学校側は、自分たちは何もしていないと主張していましたが、細かく説明していったら、確かに学校側の人権侵害だと否定を受け入れてくれました。

(トルコは子供を学校に行かせないと罰金になるので、学校が罰金と言ってきたらいよいよ裁判に出ないといけないなー。と思っていた。 )

 

いやーしかしこんなことを細かく説明しないと判らない教育者(システム)ってなんなんだろう。

 

よくよく考えたら内申書とかかなり厳しくあって、先生や目上の人の言うことをよく聞くことがいい子だ。とかなり教育されてきたよねー。

 

私たちは、まやちゃんには、国や先生や親が間違えることもあるから、もし違うと思ったらよく考えて破ってもいい。と言っているんだけど、

 

母と最近電話で喋っていたら、2歳以上の子供にマスク推進 ?に日本はなった。

と言っていて、おかしいと思うけれど言えるような雰囲気がない。

とのことで、今更ながら、こういう内申書などでずっといい子でいるように教育されてきたので、動けないんじゃないか。と思えてきました。

 

 

 

それによくよく考えたら、政治の話の授業。

はかなり少なめだったし、

経済に関してはほとんど勉強してなかったような ?

貯金したお金は銀行が使ってるんだよー。とは小学校で習いましたが。

私が忘れているだけでしょうか ?

 

大人になってから改めて世界経済の勉強をしたらそこから一気にお金には全く困らなくなりましたが、

勤勉に働き、貯金するのが良いこととは言われましたが、

まあそれも一理あるかもしれないけど、世界経済状況を知らずしてどうやって生き抜くの ?

よもやそこがメインなのでは ?

社会の奴隷になるような教育システムだったのでは ?

とか私は、、ますます思ってしまう今日この頃です。

 

 

余談ですが、

なぜカルマとか、死についてとかを教えられてないんだろう。

スピリチュアルな事を知らなくても、仏教とかだけでも全然教えられそうだけど、

カルマわかったら、いじめと、自殺はかなり減少するよねー。

とか、死についてならってたら、ワクチンとかでじたばた恐れずに自己免疫で受け入れる覚悟を相当の人数の人がして、おかしな、バクテリアを変容させられるよねー。

とか思ってしまう。

 

 

そんな社会が大ゆれなさなか、私たちは、2週間半におよぶトルコの南側、海沿いの町を尋ねる旅をしてきました。

全くもって不思議なのが2週間子供が休みだと、トルコ人はどどんと旅行をします。

もちろん私たちはかなり旅ずきなので、こと細かくチャンスを狙って行きますが、

普通?のご家庭の、お父さんも休みが大きく取れたり、

経済状況が貧困出なかったらみんな国内線とかちゃちゃっと乗って旅に行きます。

(しかしもはやこれは富裕層のみの行動なのかもしれません。それを考えたらありがたいことです。 )

 

f:id:starchild910:20220214193656j:plain

 

✴︎

 

 

追伸

私のリフレクソロジーの恩師である木田雅子先生が

最近yotubeを作られたそうで、シェアしておきます。

私も木田先生から足からいろいろ払うことを学びましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。


https://youtu.be/udBibhCyRvc